ときどきメモ

6/20水曜日
このごろ元気なので週一回しか実家に行っていないけれど、
用事をする前についつい母とのおしゃべりに花が咲いてしまう。
今日は映画の話と歌舞伎の話。
母の友人が電話で「最近暗い映画を見た」と話したというので
「ひょっとして万引き家族?」と聞いたら「そう」と言う。
「暗いというのとは違うと思うよ」というのが映画話の発端。
「あれは家族ってなんだろう?がベースかなぁ」とわたし。
終盤の安藤サクラが尋問されるシーンの話を
少々クローズアップして母に伝えました。
「安藤の『こんなことしちゃってさ、泣いたってしょうがないんだけどさ』
という気持ちが十分すぎるほどこちらに伝わるシーン。
こらえても出てしまう涙を手のひらで乱暴にぬぐいながら体現してる。
多分彼女発の演技と思うけど俳優として天才的と思うよ」と言ったら、
いたく感心する母でした。
歌舞伎の話をし始めたら、歌舞伎ならこんなに本を持ってるのよ
と紙袋にドッサリ入っている歌舞伎関係本を色々見せてくれました。
買った方がいい!とお薦めの一冊は「かぶき手帖」。
早速アマゾンで発注かけましょう。



6/19火曜日
蒸し暑さがぶり返した今宵の
ビールのお供はサッカーです。
蒸し暑い夜+サッカー+ビール。
ベストマッチ。

以前は、安部さんが困ると北朝鮮から何かが飛んできました。
当分、飛んでくる心配がなくなりました。
「政治の不祥事どころではなくなる「ナニカ」大事件が
欲しいところに大きな地震が起きたよねぇ」と家族に言ったら、
「また始まった」と言われました。
ドサクサ紛れのこの時を選んでか、ひょっこり加計氏が姿を現しました。
稀代の悪政、犯罪政治の下で、ほんとのこと言うと
気分はサッカーどころではありません。



6/18月曜日
顔を洗っていたら、テレビの地震の警報音が・・。
また訓練か何かだろうと高をくくったら、
大阪で震度6だったと、ただならぬアナウンス。
被害が少ないといいけれど・・・重め気分の朝でした。
関西に住んでいる何人かの知人の顔が浮かびました。

今日は午前中に革屋さんにアポイントを取ってあるので
少々足取りは重かったけれど浅草に出向きました。
GUIDIの革とか他のイタリアのタンナーの革とかを
扱っている革屋さん。買っている革屋さんの中の一軒です。
そのあとは糸屋さん。
歩くには遠く、バス停へ行くのも面倒な中途半端な距離。
中間に浅草寺があるので、楽しみつつ浅草寺経由で歩くことしました。
しかし浅草寺は凄い人ごみ。
せっかくなのでお参りをしましたが、
人をかき分けかき分けでした。
外国人だらけ。
和服を着ているのはほぼ外国人。
糸屋さんへの途中、ペリカンパンにも寄って、糸屋さんの後は
鳥越神社にも寄って、そのまま帰ってきました。

3時ごろ家に着き、新聞を読みながらお茶をしていたら、
ガチャ~ンというすさまじい音が。
「なに!」と恐る恐る道を見たら、斜め前、
道路の照明柱がコナゴナ。タクシーの前がつぶれて止まっていた。
ドライバーは車を出たり入ったり。
人が道路に倒れてる。
たくさんの人が集まって、倒れた人を介抱している。
ひどい交通事故が家のそばで起こりました。
119番に電話しました。
場所を伝え、タクシーと接触事故を起こして人が一人倒れてることを言えば
救急車は来てくれると思ったら、
いろいろ質問してくる。
様子とか、男か女か、あなたの名前は とか。
よくは分からないけれど、早く来てくださいと言ったら、
また のんびり わたしの名前を聞く。
出血多量だったらどうするのさと思いながら・・・。
救急車ってこんなもの?・・・と怖くなりました。
母や伯母の病気でもう何回も救急車は呼んだけれど、
人の交通事故で119したのは初めてでした。
今日は、平穏では ‘ない‘日でした。



6/17日曜日
午後は少しお日様があったので、
ご近所散歩に出たくなりました。
緑や空気までも雨に洗われて、実に清々しい。
目に栄養!って感じ。
スマホを取り出して、緑地を撮ってはみたけれど
写真より目で見た方が断然いい。
どうも写真がヘタで いけません。



6/16土曜日
しっとり梅雨寒な週末です。
夕方から、夫は知人を誘ってコンサート。
それでは一人で映画でも行こうかと企んでいたら、
娘が「万引きは何時?」と外から連絡してきました。
一人で観るはずの「万引き家族」をふたりで観ました。
それにしても「万引きは何時?」は おかし過ぎ。
存在感のある俳優陣がさすがです。
この一か月は割と映画を見た一か月でした。
実は神戸で2本も見ているのです。
正確に言うと2.1本か。
何しろ泊まったホテルの真ん前の朝日新聞ビルの地下は映画館だったのです。
朝食を食べて9時過ぎに観たのが「モリのいる場所」。
夕方歩き疲れたので最終の映画でも見ようかしらと
観たのが「ファントム・スレッド」。
一日2本というのは何年振りか。(正確に言うと2.1本か)
「ファントム・スレッド」。
ひさびさにヨーロッパの香り漂う映画を堪能した感じがしました。
2.1本・・その訳は・・・。
歩き疲れた夕方でした。
ホテルに帰る前に映画館の看板をボーっと見ていて、
「感じからいうとファントム・スレッドかな」と
チケット売り場に行きました。
チケット売り場はすいてました。
中年女性がつかつか近づいてきて、
「このチケット余っているの。もったいないから見て」と手にチケットを
握らせてくれました。
瞬間ツイてると思いました。
何の映画か分からないけど、これも縁かと思いました。
ただ始まったのは、、なぁんと大川某の宗教映画だった。
これはいくら何でも無理無理と速攻で出ました。
親切中年婦人は勧誘婦人だったのでした。
再びチケット売り場に戻り、
「ファントム・スレッド」を買い直しました。
これが、2.1本!の「訳」だったのです。




6/15金曜日
ぐずついたお天気の週末です。
それに気温もだいぶ低い。
それでもハナキン!!
ヘッドフォン装着 you tube ナイトです。
歌を聴いたり、お笑いに飛んだり。
毎週なのでだいぶマンネリ化してきましたが、
それでもyou tubeのハナキンは
こころ楽しい!




6/14木曜日
ずいぶん前にお声をかけていただいたのに
決めかねてグズグズしておりました。
期日を決めるというのは緊張するものです。
本日決まりました。
次回は吉祥寺のfeveさん。
高齢の母が居るのでちょっとハラハラしますが
カーリンさんは「その時はその時」と言ってくださった。
「その時はその時」と腹をくくると気持ちがキリっとします。
折しも我が誕生日。
めでたい日に相成りました。



6/12火曜日
妙に「つくる」ことを始めてしまうと作ることばかりで
「考える」ことをないがしろにしてしまいそうで、
今は考えることに集中をしようと数日を過ごしています。
音楽無し、you tube無し。
デザインを考えるというより、方向性とかこれからの生き方とかなんですが、
掘り下げると迷いが出てきてガタガタです。
ノートはグチャグチャ。
今週は考える週・・・かな。
来週あたり、結局まとまらないまま見込み発車してしまいそう。
次回の個展は東京。

米朝会談。
成果はよく分からないのですが、
アメリカの国旗と北朝鮮の国旗は、どちらも
赤青白の同じ色目で、星があり縞がありなので
ハーモニーがとてもいいことに気が付きました。




6/11月曜日
ニュースを見ていたら、昨日新幹線で不幸にも犯人に殺された
男性のプロフィールを伝えていました。
正義感が強いかただった。そして、核融合の研究者だったと聞いて、
残念で残念でたまらなくなりました。
化石燃料や原子力に頼らないで、無尽蔵にある海水などから
安く安全なエネルギーをつくりだす技術が確か核融合。
いま最も期待したいエネルギー技術。
研究者も少ないとか。
もしかしたら日本の宝だったかもしれない人だったのに・・・。



6/10 日曜日
季節が戻ったよう。
雨でしかも涼しい。
出掛けることも無く、NHKのど自慢なんぞを見ながら
麺類をすする平凡な日曜日。
さて米朝はどうなるでしょう。
極東の和平は、ほんとならに日本がイニシアティブをとって
このエリアの兄貴分として世界から尊敬される国だったら・・・と
思うのです。



6/9 土曜日
ごく最近、近所で蛍が見られるという情報を得ました。
蛍は諸条件が満たされないと見ることができない貴重品。
幸い今晩は、湿度が高く・気温が高く・風が無い。
晩ご飯もそこそこに家族で歩いて、蛍が出るという
清水が湧く緑地に出かけました。
(ホタルの出る場所が近所にあるって、どれだけ田舎なんでしょう 笑)
出てました!出てました!
止まって点滅、ユラーリ飛びながら点滅。
結構の数。
人も結構出てましたが・・・。
ちょっとした季節のイベントになりました。
条件が整ったら また出かけたい。
以前は遠くに出かけていたからすごく嬉しいです。




6/8金曜日
昨日よりぐんと蒸し暑くなりました。
夜は落語を聞きにリスルホールに参りました。
柳亭市馬・三遊亭白鳥・台所おさん・らく兵の会。
ライブで聴いたことのあるのは市馬さんだけ、あとは初の噺家さんです。
数人の出る落語会で「オッ!この噺家はいい!」を
見つけられるとラッキーです。
古今亭文菊もそんな感じで見つけた噺家さんです。
このごろ感じるのは
NHKのニュースが相変わらず「なんだろなぁ」です。
高い視聴料払っているのだから、
国民が知るべきニュースを優先してよ!と思います。
IRと ぼやかして国民をギャンブル漬けしようとしてることとか
残業代も無く過労死ささせる法案を通したりとか、
の国民の幸不幸に直接関係するニュースに比べ、
紀州のドンファンとか心の痛む虐待のニュースのボリュームが
多すぎ!と思いました。
ワイドショーになったの?NHKニュースと思います。
覚せい剤と政治家のかかわりとか、
虐待する親の貧しさ、親がスサム社会的原因とかに言及すること無しに
興味本位のニュースを必要以上に流すのはやめてほしいです!NHK!!





6/7木曜日
今日は とある場所でスナップ写真を撮っていただく日でした。
撮影もインタビューもすぐ終わりましたので
帰りは日本民芸館に立ち寄りました。
あんなに混雑している民芸館は初めてでした。
先日の日曜美術館 柚木沙弥郎特集の影響でしょう。
インパクトのある型染とアフリカのお面などのある
部屋が特に素晴らしかった。
見終わってからまた見に行きました。二度見です。




6/6水曜日
梅雨入りした模様です。
雨で洗濯物が・・・と以前は困っていたけれど、
コインランドリーに行く!ということに決めました。
もう悩みません。




6/5火曜日
近所に学生向けのシェアハウスがあります。
欧米系の外国人率が高く、よく道で見かけます。
買い物の帰り道、二人の英語圏の学生がすぐ後ろで
しゃべっていました。
少々聞き耳を立てました。
家族への電話に時間を取られることとか
仕事を見つけなきゃとかしゃべってる。
ちょっと聞き取れた!うれしい!!
歳のせいで記憶力のざる目が抜けちゃったようになってしまって、
わたしの人生の英語勉強はあきらめていたけれど、
勉強をあきらめてはいけない!
そう思えた!素敵!!



6/4月曜日
まだ日が高いうちに外に出ました。
日差しは暑く鋭い。
日陰に入るとスッと涼しい。
このメリハリ好きですねぇ。
もうすぐ日なたも日かげも無い
ぼんやりな日々が続くかと思うと
このクッキリ感に いとおしさ倍増です。



6/3日曜日
今日もカラリと暑くてよい一日でした。
本日の日曜美術館、作品のいくつかは目にしていたけれど
お名前を知らなかった柚木沙弥郎という型染作家の特集でした。
とてもよかった!
終わってしまった展覧会もあるけれど
まだやっているのは駒場の民芸館。
ひさびさに行ってみたくなりました。




6/2土曜日
今日もよく晴れました。本日は
鍼をしない鍼灸院の日。
体のメンテナンスの日でした。そのあと
中高時代のmちゃんがジャズを歌うというのでミニコンサートに
行ってきました。
同級生たちがたくさん来てました。
見たことがあるような気がするけれど誰だっけ?状態。
今回懐かしい担任のS先生がいらした。
中学一年で担任してくださったときは大学を出て2年目の
爽やかで熱心な国語教師でした。
みんなの憧れの的で、晃一という下のお名前をもじって「ピカイチ」と
呼んでました。
余り老けていらっしゃらなくて、当時の爽やかさの
片鱗を残していらしゃるところが嬉しかった。
今でもこのs先生の写真持っているんです。
































2018/05
2018/04
2018/03
2018/02
2018/01
2017/12
2017/11
2017/10

2017/09
2017/08
2017/07
2017/06
2017/05
2017/04
2017/03
2017/02
2017/01
2016/12
2016/11
2016/10
2016/09
2016/08
2016/07
2016/06