ときどきメモ

Instagram

6/15土曜日
本日も今週月曜日並みの大雨でした。
そういう日に限って都心に二つも予約を入れてました。
鍼灸院と美容院。その帰りに吉祥寺のfeveさんに寄る予定でした。
雨天決行です。
個展の緊張がほぐれたら体調が万全になるかと思いきや
今週になって腰痛になったり、股関節痛がしたり。
なので本日の鍼灸院はグッドタイミングでした。
そんなことをカットしていただいているnさんに話したら、
Nさんも若さを誇れる年齢を過ぎたことを
実感しているご様子でした。
数日前、ネットで80歳の高田賢三さんの若々しさを見ました。
「若く健康で居よう!」という意識と努力のたまものが
あのビジュアルなんでしょうね。
体への意識改革とメンテナンスは日々怠りなくしなくては!
帰りに立ち寄ったfeveさんでは昨年暮れの個展でお世話になった
大橋利枝子さんの展示会が開催されています。
相変わらず美しくエレガントな大橋さん。
帰り際、階段の下に降りるまで見送ってくださった。
お美しい上にしっとり優しいかたなのです。




6/13木曜日
明るい陽射し、乾いた空気、い~い日でした。
まだ充分に明るい午後5時ごろ散歩に出ました。
少し遠い、ドイツパンがおいしいパン屋さんに
予約してあったパンを取りに行くついでです。
爽やかな風、美しい緑、こんな日は年に数回かもしれません。
幸せな気分でした。




6/12水曜日
香港の人たちが大挙して怒っています。
日本人には無い、あのエネルギーが羨ましいです。


6/11火曜日
昼は良いお天気でしたが、夜はまた雨でした。
4年も悩んだ過敏性腸症候群は有難いことに
治った様子なのですが、
いつもお腹を気にする体質になってしまいました。
(数年前は一生このままじゃないかと落ち込んでました)
腹巻は何枚も持っています。
ベストの腹巻に、なかなか出会えません。
今回イツミヤで買った絹の腹巻は今までで一番 着用感がよいです。
柔らかさ、伸びぐあい、厚み、大きさ が丁度です。
薄いのに暖かい。
「だが」なのです。問題は「色」なのです。
ババ色ピンク!!
お腹はポカポカ気持ちよいのに、
これを装着している自分にガッカリきてしまう。
何とかならんかババ色ピンク!
下着の色については、以前もココで憤まんをぶちまけたことがありました。
デパートの下着売り場のブラジャーやパンティがなぜこうなんだ!!と。
なぜあの色・なぜあの形・・・と思いました。
高齢者のための下着に至っては、ほぼ絶望感しかありません。
後期高齢になればどうしても体形が変わり、肌が弱くなる。
だから高齢者のための下着は必需品。
ただおしゃれにうるさいこれからの高齢者があれを着るだろうか。
開発の余地、大有りと思います。
1990年代だったか、みどりさんが初めて、
分野違いの手芸本のスタイリングを依頼されたとき、
書店に並ぶ多くのアカヌケ無い手芸本見て驚き、
「燃えた」・・みたいなことをおっしゃっていました。
その後の手芸本は料理本同様、
みどりさんのおかげでグンとあか抜けた気がします
高齢者の下着に「みどりさん」が現れないかしら。




6/10月曜日
土砂降りの雨でした。
予定通り立川警察まで免許の書き換えに行ってきました。
ひざから下はずぶ濡れ。
「こういう時は空いているかも」とプラス思考しながら歩きました。
期待どおりで良かったです。
帰りにIKEAで雨宿り。
また全然話は変わりますが、
ネットで話題になっていた新宿のタイガーマスクおじさんとは
新宿で何回も遭遇しています。
一度なんか一緒に映画を観ました。
(隣り合っていたわけではないですが)
あの格好で最前列にお座りでした。
上映前、係りの女性がつかつか近づき、なにか話していた。
そのあと彼は「決まっているじゃないか!僕はそんな非常識じゃないよ!」
と怒っていました。
そのあとすぐあのピンクのド派手なシャポーを取りました。
一緒に観た映画は、新宿でリバイバル上映されていた
ビートルズ映画「ハード・デイズ・ナイト」。
新宿タイガーさんとは、青春のある時期
同じ空気を吸っていたのだなぁと思いました。




6/8土曜日
今日は歯医者さんの定期診断の日です。
検査でどこからも血が出ない・・・立派!と褒められました。
同じ歯医者さんに通っている夫は毎回 血だらけらしい(本人談)。
歯医者さんから15分ほど歩けば、イツミヤさんがあります。
あったかい肌着の店&「八王子国」を配信しているユーチューバーのお店です。
腹巻の購入という大義名分にはシタゴコロがありました。
マイブームのキッカケを作ってくれたユーチューバー中野さんと
大久保長安バナシをしたかった。
会えました。盛り上がりました。腹巻も買いました。
大久保長安の屋敷跡の産千代稲荷神社まで案内してもらって
お参りまで出来て、とっても楽しい八王子路でした。
話は変わりますが、
以前出させていただいた「ハルメク」という雑誌のWEB版に
過去の記事がアップされました。
3年での我が家の定点変化も観察出来て こちらも楽しめました
https://halmek.co.jp/topics/c/lstyle/1148/






6/7金曜日
梅雨入りしたらしいです。
しばらくは鬱陶しいですね。
今日は7時開演の「春風亭一之輔のドッサリ回るぜ2019」に
行ってきました。
かなり人気者の一之輔です。
1200人入る会場はほぼ埋まっていました。
とってもリラックスしている一之輔の高座は楽しい。
きっちり正統派の話芸を見せると古今亭文菊と好対照です。
今日は二つ目女子の前座だったのですが、
この子は伸びるかもと思いました。




6/6木曜日
本日夕方はひさびさの歌レッスン。
今日から新しい歌です。
考えたら、習い始めて4年と2か月。
その割にうまくなってはいませんが、
楽しければそれでいいのよ!という心境です。
午後、マキコさんが素敵な花束を3個も作ってきてくれました。
インスタにアップしましたが、実にきれい。
見てすぐ目をつぶれば脳内オアシスのよう。。
さっき娘が、「朝目覚めたときにまずこれが目に入って来たら、
その日一日中幸せだから、明日の朝まで貸して!」と
白いブーケを自室へ運びました。
どうぞどうぞ!です。
どれも素敵!
目覚めた途端にこんなお花達を見られる幸せ。



6/5水曜日
先日の個展の初日、ランチはラスティックハウスでいただきました。
ここは鵜飼さんのご子息ご夫婦のショップ。(おいしい~の!)
カフェと服と雑貨のお店です。
個展会場に戻る間際に
蚊取り線香入れとTシャツを買いました。
黒とグレーのボーダーで襟が白いトリミング。
今日、それを着て実家に言ったら、母が
「そのTシャツはいいわね」と盛んに褒めました。
(母の服装への執着は人一倍)
ちょっと生地が柔らかく、袖が長め、襟ぐりが少し深め。
どこと言って変わっていないTシャツなのに良さが分かるの?
90過ぎた母、オソルベシでした。




6/4火曜日
毛布をドライクリーニングに出したらさっぱりした感じがしなかったので
以来水洗いしています。
本日はお天気だったので6枚の毛布を洗って干しました。
MUJIの毛布とインドの手織りのウール毛布と英国のタータンチェック毛布。
以前 熊本で由美さんのお宅に泊めていただいたとき
ウール毛布がいい感じだったので「どこの?」と聞いたら無印良品のでした。
MUJIの毛布は軽いタッチで扱いやすい。
インド手織りとタータンチェックは寒い時の調節用。
洗濯+干しの合間に、作業場の断捨離作業です。
相変わらずなかなか大変で、収まっているモノを引っ張り出すと
カサは3倍にふくれます。
そこから捨てるものを選び分類し、しまい直す。
捨てようか捨てまいか、、それが大変。
途中、整理の本を読んだら、捨てるものを選ぶのではなく
必要なものをピックアップしてあとは「いらない」にするのが
賢い方法!と書いてありました。
それが出来たら苦労はないのよ・・・てなもんです。



6/3月曜日
作業部屋の整理を始めました。
いつか使うかもしれないと取ってあるモノ・モノ・モノ。
もう使わないという見極めが難しい。
モノ・モノ・モノを前にため息が出ます。



6/2日曜日

そろそろ梅雨入りだそう。
気温と湿度がベストな時期はとっても短いです。
今 したいこと、するべきことはたくさんあるけれど、
思うように片付かず。。。
家族がウロウロしていて集中できないので
某所に練習に行こうかと出掛けたら、
満室で断られました。
しかたなく、ナスとズッキーニを買い足して帰り
ラタトゥイユを作りました。
平和な日曜日でした。



























2019/05
2019/04
2019/03
2019/02
2019/01

2018/12
2018/11
2018/10
2018/09

2018/08
2018/07
2018/06
2018/05

2018/04
2018/03
2018/02
2018/01
2017/12
2017/11
2017/10

2017/09
2017/08
2017/07
2017/06
2017/05
2017/04
2017/03
2017/02
2017/01
2016/12
2016/11
2016/10