ときどきメモ

Instagram

7/23火曜日
今日は落語会。
柳家三三、春風亭一之輔、三遊亭満橘の「気になる三人かい・・・」
という会。
是非是非 聴かなくちゃ!
とちょっと遠い町田市民ホールだったけど行ってまいりました。
実力者ばかりの三人会。
特に満橘さんは昨年一緒に落語を楽しんだYさんが
「満橘さん聴いて」とイチオシだった噺家さん。
初めて聴く満橘さん、よかったです。
個性が際立っていました。
贔屓している文菊さんと好対照。
また是非とも聴きたい噺家さんです。
落語、いいなぁ好きだなぁ・・・。



7/22月曜日
朝起きて知った選挙全貌にガッカリ。
かなりガッカリを引きずった本日でした。
昨日ほど暑くなくてよかった。(と言ってはいけない異常気象)



7/21日曜日
今日は参院選。
投票率の低さにアゼンボーゼン。
与党が3分の2になって憲法が変わることにでもなったら
と思うと恐ろしくて・・・。
国家権力が人権の上に来るようにしたい安倍首相。
個人資産の没収とかも「あり」になってしまう。
なんとなく今のままでいいと思って棄権したりすると、
今のままでなくなる。
恐ろしい。まだ結果は出ていないけど…心配。



7/20土曜日
かなり蒸し暑くなりました。
ホームセンターに用事があってちょっと遠くの
(多摩境の)カインズに行きました。
ホームセンターはちょっとしたワンダーランド。
チャーミングな工業用品がわんさかあります。
またゆっくり行きたいカインズホーム。
さて、明日は投票日。
たった一人分しかない権利をどう使おうか
まだ迷っています。



7/19金曜日
「今度の金曜日 午後11時Eテレでいい歌舞伎があるから観て」と
先日 母が言っていました。
「忘れそう!」と言ったら「連絡するわ」と母。
電話してくるかなと思っていたら、さっき
「こんばんは。Eテレ11時から歌舞伎、日本の芸能を見てください」と
LINEが来ました。
90歳越えでLINEを使いこなせてる母!!嬉しくなりました。
そう言えば、月に二回訪問診療を受けていますが、
医師にクスリを出しましょうと言われると
すぐスマホでその薬を調べる、イヤミで珍しい高齢者をやっています。
話は変わりますが、
今朝、いつものように体操時間用の朝ドラを見てから
テレビを切ろうとしたら、珍しく久米宏さんがNHKに出ていたので
つい体操を続けながら見てしまいました。
「国家に首根っこつかまれているいるNHK」なんて
本当のことを歯に衣を着せず何度も言っていたのが
実に痛快でした。
さすがです!久米さん!!




7/18木曜日
この間いただいたチリメンのアヒージョが物凄くおいしい。
マキコさんの手作り。
分かる材料は、チリメン、ニンニク、アンチョビー、アマニオイル
ローズマリー、粒胡椒、ピンクペッパーあたりまで。
夕飯時、夫が居なかったので手抜き夕飯。
冷ややっことゴボウのサラダとトマトとズッキーニのソテーと
このアヒージョとビールで大ご馳走になりました。
次回、作り方を聞こうと思います。



7/17水曜日
実家に行ってまず話したのは海老蔵のこと。
母はいまだに勘三郎と三津五郎を失った痛手から立ち直っていません。
(ちょっとオーバーか)
ここでまた、海老蔵という歌舞伎界の華を‘病気持ち‘にでもしてしまったら
どうするの?と 気の利かない松竹に怒っておりました。
母が楽しんだ時代の役者(大御所、中堅、若手)がずら~り揃う
リッチな歌舞伎界から思うと、今は淋しい限りらしい。
わたしもそう感じます。



7/16火曜日
涼しくて助かってはいるけれど、
そうも言っていられない長梅雨です。
野菜が高騰した模様。
今日は、午前中作業をして、午後は立川で買い物をして
夕方はマキコさん宅で2度目のバッグの調整。
大輔さんの特注バッグです。
おしゃれな彼に気に入っていただきたいけれど、
かなり難しい課題のあるバッグ。
車椅子用のバッグです。
車椅子に特化したバッグなんて世の中に無いわけです。
世の中にモノが溢れているようで、
全く忘れられた分野もありますねぇ。
高齢者のための商品だってそう。
いっぱい売ってるようで
ことオシャレなモノとなるとかなり少ない。
開発分野は無尽蔵かもしれません。




7/15月曜日
今日は銀座day。
ドーバーストリート、シックス、三越を楽しんだあと、
幕間用に弁松のお弁当を手に歌舞伎座 夜の部に向かいました。
ひさびさの海老蔵。
成田千本桜。一人13役。
歌舞伎座到着は4時20分くらいだったか。
もう場内に入る時刻なのに入り口が動かない。
前を見たら、海老蔵、体調不良のため夜の部休演という小さな立て札。
係りの女性が説明している。
皆さん、茫然とはしていましたが、静かでした。
「心配ねぇ」「よく休んで欲しいわ」と言う声がそこここに。
わたしも身内でもないのに「大事なお体、大切にして!」
という気持ちの方が、せっかく来たのに!という気持ちより強かった。
弁松のお弁当は家で開きました。
こんなこともあるんだな、と思う日でした。




7/14日曜日
「御用放送か!」と怒りを感じることたびたびだけれど
ときどき「さすがNHK]と思うことがあります。
先ほど放送した恐竜番組もそのクチでした。
思わず終わりまで見入ってしまいました。



7/13土曜日
こうお天気が悪いと農作物が心配になってきました。
娘が保育園の時にこんな涼しさが続き、米騒動がありました。
今年は大変な年になりそう。
ここ数日、持ち手の縫い付けをしていましたが、
やっと終えました。
持ち手は一個に付き4か所だから計80個所。
必要なのは技術では無くて根気と根性。
耳はヒマなのでyou tubeから情報を入れます。
今は主に選挙系の情報。
今回は迷います。
ただ、迷うような状況は与党に利するなぁ・・・。
それでまた迷います。



7/12金曜日
高齢でススッと歩けない母が居るのでお天気を心配したけれど
幸い曇天ですみました。(近頃 太陽を拝んだことがありません)
午後6時過ぎ、弟とわたしの誕生祝でわたしたち家族と母弟で
八王子の いなき という料理屋さんで宴会を開きました。
むかしむかし祖父母や父も利用した八王子の老舗。
そしてこのお店の南側一帯はわたしが中学生まで暮らしたエリア。
何十年かぶりに歩いてみました。
昔を思い出すよすがは少なくなったけれど、
町内の「かしら」の家は当時のまま
煎り豆屋さんもそのまま。ただ若い時のたまり場 喫茶店KENTは
なくなっていて残念でした。
八王子、まるっきり変わってしまったけど、
またココに住む?と聞かれたら微妙だけれど、
やっぱり懐かしの故郷と言える場所でした。



7/11木曜日
目白のsさんが地方の展示会のDMをくださるとき、
隅っこに小さくマイクの絵+エクスクラメーションマークがあったりして
思わずニコっとしてしまいます。
今日届いた小田原「うつわ菜の花」でなさる展示会の封筒の隅に
小さな「🎤」この絵+「御用の時には連絡を」+エクスクラメーションマーク。
いつも以上に体温を感じます。
いつも以上にニコニコしてしまいました。



7/9火曜日
次回の秋の個展は11月。
ギャラリーのtさんは、革のバッグばかりでも構いませんよ
と言ってくださるけれど、展示物のバラエティとカサ増しねらいで
帆布のトートバッグも出品予定です。
(革のバッグの方が、一つずつ作るので楽なんです・・・)
かつてはオールミシンで仕上げていた帆布トートですが、
ここ数年、革の持ち手を太麻糸で手縫いしています。
この作業が、小さい面積の割に力仕事で時間が掛かる。
来年、忙しくなる可能性があるので
来年の分も含めて、かなりの数を作り始めました。
本日から持ち手の手縫い作業。
気力を奮い立たせて「さぁて・・・」と今朝。
ただ、始めてしまえばエンジンが掛ったように
それほど気力は要りません。
毎回そんな感じです。





7/8月曜日
今のところ涼しくて助かります。
もう何十年も以前、鈴木信太郎画伯が本を出されて、
伯母と母が出版パーティに招待されました。
(戦前、祖父母との交流があったそう)
母が体調を崩し、代わりにわたしが出ました。
会場はホテルオークラ。
車椅子の画伯(晩年でした)に伯母の隣でちょこっとご挨拶しただけで、
他に知っている人も見当たらず、
つまり、気取って誰かと談笑する必要も全く無く、
パーティ会場を好き勝手に動き回り、食べ回り、楽しみました。
きのうのライブも、そんな感じで ひとりならではの自由さがありました。
一緒に歌ったり、飲んだり、踊ったり、楽しかったです。



7/7日曜日
懐かしのポップスのライブから帰ってきました。
あまり広くない会場にどこから来たのかすごい数の中高年。
最初からほぼディスコ化していました。
もし友達を誘ってああいう雰囲気が嫌いだったら申し訳なかったので
かえって一人参加は正解だったかも。
「一人でもディスコを楽しめちゃう自分」を新発見。
また開催されたらまた行こうと思います。
歌うコーナーではヴァケイションを歌う元気なお母さんが居たり、
シナトラ風味でTHE END OF THE WORLDを歌うお父さんが居たり。
ワイワイ楽しいの。
帰って来たら心地よい疲労感。
ディスコが徒歩圏という幸せ。



7/6土曜日
近くの花屋さんに笹の枝が置いてあったのが気になってました。
出掛ける夫に「帰りに笹の枝を買ってきて」と頼みました。
短冊を下げて七夕飾りをインスタにアップでもしようかと
目論んでいまして・・・。
ただ、買ってきてもらった笹を見てガックリ。
笹の葉の半分以上が中のポリ袋の中に落ちていて、
枝ばかりのみすぼらしいスカスカの姿でした。
それでも短冊を飾って七夕にはしたけれど、
とてもじゃないけど写真を撮る気になれませんでした。
笹に短冊だけのシンプルな七夕飾りが好きだっただけに残念。
さて明日は楽しみなライブ!!
こんな東京の片田舎なのに、出演のミュージシャンは
桑田佳祐や矢沢永吉やBOROや加山雄三や(敬称略)のそうそうたる
かたたちのサポートメンバー。
そのミュージシャン4名が懐かしのポップスを演奏してくれる。
一緒に歌えて踊れる?
もう土砂降りだろうと何だろうと行きますよーー!
アッ!ひとりで、、です。



7/5金曜日
参議院選挙が公示されて道端のポスターがにぎやかです。
選挙しか政治と関われないので選挙は毎回気になります。
kさんが骨折しました。
他人事ではありません。
今日、近所の整形外科に行って骨密度を測りました。
6年ぶり。
年相応の骨密度でした。
年相応というのはまずい。
骨折したkさんは骨密度に自信があったとおっしゃってました。
それでも骨折。
お医者さんは血液検査の結果を見て薬を決めましょう。
とおっしゃる。
クスリがどうも嫌いです。
さぁてどうするか・・・です。



7/4木曜日
今パリに居るmさんが盛んにLINEで写真を送ってきます。
うらやましい!!
パリには3回しか行ったことがありません。
最初にパリに行ったのは学生時代。
ヨーロッパ3週間周遊旅行の最後の3泊でした。
人生最高の旅でした。あんな高揚する旅はもうできないだろうなぁ。
二度目のパリは小学生の娘との二人自由旅。
娘がパリを楽しむには幼過ぎた。
怖くてうなだれる娘。元気な母という図でした。
そのあとはrさんと楽しんだパリ旅行。
この時、50代前半だったか。
やたら体力がありました。
たくさん歩いて、たくさん食べて、たくさん観て。
自由で充実のパリでした。
数年前、過敏性腸症候群を患って海外旅行どころではなくなり、
今は母のことがあるので海外から遠のいてます。
この頃むかしの友人たちが盛んにヨーロッパに行っています。
早く行っておかないと体力的に行けなくなるなぁと焦ります。



7/2火曜日
朝日新聞から東京新聞にしてもう数年が経ちます。
原発の記事がちゃんとしていたのが変えた理由でしたが、
長年親しんだ朝日をやめるのは少々後ろ髪でした。
他の新聞はわかりませんが、東京新聞はこのごろよく
製薬会社と大学医学部の権威ある医師たちとの癒着を記事にしています。
(薬漬けにさせられる根っこはこれ)
きのうは、若い人たちに多い 自民党支持を憂う記事があったし、
今日は、安部外交について「また蚊帳の外」と大見出し。
トランプ大統領と対等な信頼関係をアピールし
「外交の安部」ということになっているはずが、
実際は相手にされていないじゃない!という論調の大きな記事がありました。
頑張れ!東京新聞!!



7/1月曜日

7月が始まりました。
7月7日の近所のライブに友人たちを誘ったけれど、すべて断られた。
誘えば来てくれそうな友人はフランス。
わたし、人徳無かったかも・・・。
仕方ないから夫に「楽しそうだからいかが?」とニコニコ顔で声を掛けたら
「その日は出掛けるって言ってあったでしょ」とぶっきらぼうに断られた。
ひとりで行きます。




























2019/06
2019/05
2019/04
2019/03
2019/02
2019/01

2018/12
2018/11
2018/10
2018/09

2018/08
2018/07
2018/06
2018/05

2018/04
2018/03
2018/02
2018/01
2017/12
2017/11
2017/10

2017/09
2017/08
2017/07
2017/06
2017/05
2017/04
2017/03
2017/02
2017/01
2016/12
2016/11
2016/10