ときどきメモ

11/19日曜日
一昨日、帰ったら玄関の自転車のカゴに
ドッサリ花束が(正確に言うと草束が)入ってました。
茶色の油紙とラフィアに包まれたしゃれた草の束。
贈り主はすぐ分かりました、mさん。
忙しいのに、遠いのに、mさん宅で育てたレモングラスの
「草もみじ」を届けてくださった。
ものすごくきれい。
ガラス瓶にドサッと生けたら、二部治身さんを思い出しました。
家の中の自然 = 生き返るような気がします。
いまはウンリュウヤナギもたくさんあるので2倍生き返ってます。


話は変わりますが、
LINEのスタンプにスソさんのイラストを使っています。
スソさん作 丸ガオ・オカッパ・メガネのオトボケキャラのお姉さん。
初めての人にそのスタンプを使うと
「自画像のスタンプ、作ったの?」と言われたことも何回か。
一昨日、そのことをスソさんに伝え忘れた。
次回のお楽しみ。



11/17金曜日
朝からいい天気。
本日のルートは、八丁堀➡六本木➡上野。
15000歩ほども歩きました。
八丁堀のギャラリー。素晴らしかった。
一人の陶芸家の展示会をああいう風に見せてくれるギャラリーが
あるのです。
刺激的でした。ときどき時間を作って行きたい場所です。
うってかわってほぼ日新聞の文化祭のようなお祭りを
六本木ヒルズに見に行きました。
大橋さんの店に寄ったあと、スソさんに会い、シノさんに会い・・。
ひとひとひと!元気な元気な会場でした。
今さらながら、ほぼ日さんの人気者ぶりを再認識しました。
そのあとは東京国立博物館の運慶展。
先日、上野に観に行った娘が「行くべきよ」と言っていたので
行ったのです。
50分待ちの混雑。人をよけながらの鑑賞でしたが、
改めて運慶のすごさに打ちのめされました。
実は、若いころ 東洋美術史が必修科目だったのと、
奈良に住んでいたので、よく仏像は観ていたのです。
好きな仏像は、飛鳥・奈良時代のものが多かった。
鎌倉期の仏像は写実的で完成度が高くて飛鳥奈良時代の仏像より
面白味を感じていなかった。写真で見て知ってるし・・・。
本日、鎌倉期の仏像に思い抱いていた考えをすっかり改めました。
ジワリ涙が出るほど感動するお像を拝見できて、こころからよかったと思いました。





11/16木曜日
先月の個展とその後の風邪で行けなかったので
ほぼ一ヶ月ぶりの歌レッスンでした。
やはりこれだけ空けると高音が出にくい。
上手くなるのは やたらゆっくりなのに
劣化は転がり落ちるような速さです。
ニュースで紅白歌合戦のことを長々と放送していました。
若いころは、「紅白に出るのは昔の懐メロ歌手ばかり」
と思っていたけれど、この歳になったら
「紅白出るのは、今どきの知らない歌手ばかり」です。
「ちょうどぴったり」は いったいいつだったのでしょう。




11/15水曜日
ほんとうに久しぶりに革の束を広げました。
9月に買ったカーフ2種類、バッファロー1種類、黒ばかり3種類。
どれも作りたい気持ちがフツフツ湧いてくるような
素晴らしい革ばかり。
革を触りまくっては目を閉じて、バッグのイメージを膨らませます。
素材がいいと、実に至福の時間になります。
革を見てデザインを思い浮かべる。
変にスケッチをすると思い浮かべていることが
つまらなく固定化してしまうので、
ぼんやりした鉛筆スケッチに曖昧な言葉を添えるようにします。
その方がイメージ通りに作れることが多いです。
久しぶりに革を前に楽しい時間を過ごしました。



11/14火曜日
風が吹くと家の周りが落ち葉だらけになります。
もうしばらくは落ち葉の季節。
楽しみましょ!
靴底で感じる乾いた感触と枯葉色の素敵なグラデーションを!
先日、東京駅から20分ほども歩いてやっと探したギャラリーが
閉まっていてがっくりしたので、
近々行こうと思っている今戸の靴屋さんで
そんな目に会わないよう用心で電話したら、
オーダー会を違う場所でするので
見本の靴が無い状態です とのお返事。
オッと!危ないところでした。電話して良かった。
ここの靴屋さんのクラシックで今っぽい靴を履きたいと
思っているのです。
行ってみたいのに滑らかに行けない場所が二軒続きました。
行きたい気持ちが募ります。




11/13月曜日
3・4日前から夫が、
2・3日前から娘が、風邪っぴきでゴボゴボしています。
わたしの風邪がうつったのなら(申し訳ないけれど)
別段 問題ないのですが、
ひょっとして別のウィルス?かと思うと少々心配です。
(また うつり直しが…)
毎回、個展が終わったら「したいこと」をノートに記します。
今回もいっぱい書きました。
今回は風邪で「したいこと」がスムーズでなかったせいか、、
「したいこと、するよ!絶対するよ!」と
気持ちの盛り上がりが強い!
なにごとも、思うに任せない事情がある方が燃える。
そのいい一例かもしれません。




11/11土曜日
初めて聴いてからまだ何年も経っていませんが、
ひょっとして名人文楽に近い存在になるのではと
勝手に楽しみにしている噺家・古今亭文菊。
行けるときに行ってみようと本日 中野小劇場に行って参りました。
映画「幕末太陽伝」と文菊の「居残り佐平治」の
めずらしい二本立て。
あまり落語に興味を示さない娘を誘いました。
「面白かった」と娘は言っていたけれど、
おごってもらった社交辞令のような気がしないでもない。
落語って、座ったまま、扇子と手ぬぐいだけで
あれだけキメ細やかでおかしみの深い世界をつくれる。
すごいです。



11/10金曜日
家族が居ない金曜日の輝かしくも楽しい夜。
ほんとうに久しぶりにカラオケに行きました。
声で分かった風邪からの完全復活。
帰宅後、健康のため夕食を抜きました。
そういうことも自由にできる気ままがうれしい。
ビールを350ccばかり飲みつつ、
ノートを出して今の自分の考えをまとめたり、
部分照明でジャズを楽しんだり、
金曜夜の一人はモ~たまりません!。



11/9木曜日
ここしばらくの「引きこもり」に飽きて、本日は
ジム・ジャームッシュの映画を観に行き、そのあと
東京駅に出て、プラグマタというギャラリーに行ってみたら休み。
チョーガッカリし、その上の階のうつわノートに行ってみました。
プラグマタとの相性が良さそうな素敵ギャラリーでした。
店番の男子がまぁキレイ!
そのあと東西線に乗って吉祥寺で降り、
ひさびさにカーリンさんにお会いしました。
「ミトン」というご本の挿画とエストニアのグッズの展示会。
絵を描かれた平澤まりこさんと3人で長々おしゃべり。
暗くなった5時ごろ帰って参りました。
ジャームッシュの映画「パターソン」。
若いカップルのおっとりした愛情交換、彼女のペンキの趣味、
演技者なワンコ、彼の毎日の繰り返し、
気が付かないほどの、けれど丁寧なユーモア。
わたしにとって(短編を含めると)7本目のジャームッシュは
なかなかよかったです。



11/7火曜日
数日前、頼んであったソファが届きました。
今のソファをどけて、古いソファと二個でL字型に配置したら、
これがなかなか良くて一家団欒度がぐっと増しました。
しかし、なんとも狭い。置けない。
この間実家へ行ったついでに、ソファの話をしたら
「いただきたいわ」ということになり、届けることになりました。
母の家は我が家より広いのですが、邪魔な椅子がある。
この椅子を主の居なくなった伯母の家に運ぶことになりました。
こういうことをキッカケにガランとした伯母の家が
物置になるような気がして、思いは複雑です。
あさってアカボウさんに頼んで運びます。
先月末からずっと家の中でブラブラしていたけれど
そろそろ本格始動かな。



11/6月曜日
トランプさんが横田基地に降り立ったことで、思いました。
もし、横田が日本に返還されて、日本の空港になったら
我がエリアの住人にはかなり便利だろなぁ。
なにしろここから成田はもちろん羽田も遠いのです
しかし返還される様子は皆無。
基地のことを考えると「まだ戦後」です。
戦後のまま、「すでに戦前」状態になっている。
日米地位協定があるから北方領土も帰ってこない。
アメリカは日本のどこにでも基地を作れる権限も持っている。
北方領土が返ってきたら基地を作るでしょう。多分。
そのことをロシアは知っている、だから、絶対返さない・・・。
安倍さん、またたくさん税金をアメリカに融通するのかなぁ。
ボヤキばかり。あすはも少し明るく行こ!



11/5日曜日
昨日で熊本gallery moeさんでの個展が無事終了いたしました。
わざわざお越しくださったお客様!!ありがとうございました。
この一週間、ひさびさの風邪でグズグズしておりました。
(まだ歌える喉ではなく、この声で
 ドラえもんのマネをするとウケます)
出掛けたのは昨日マスクをして実家へ熊本みやげを
届けに行っただけ。
せっかくの個展明けの解放感が今回はザンネーン。
用事も溜まっているけれど
行きたいところもたくさんある。
今月中に全部クリアしたいところです。



11/3文化の日
晴れの得意日・文化の日は夫の誕生日。
甘党の夫はケーキ好き。娘が午前中ケーキを買いに行くと言いました。
ケーキが苦手なので
「わたしの分は要らない。アティスウェイなら別だけどね」と言ったら
そのアティスウェイのつもりと娘。
ケーキとクロワッサンを手にするまで1時間半の行列だったとか。
何かに載ったかな。
娘はこの近くに通っていたことがあったけれど、
こんなの見たことが無いと言ってました。
ピスタチオのケーキをだいじにいただきました。

大勝した自民は丁寧に説明し、謙虚に政治を
と口を開けば言っていたけれど、
やってる事、しようとするこ事は傲慢そのもの。
国会の質問時間を与党7野党3にするなんてとんでもないです。
おべんちゃらばかりで質問の形になっていない与党の議員たち。
加計も認可されちゃったし、出るのは溜息ばかりです。



11/2木曜日
先日の熊本路。
木曜日の夜の便でホテルに入りました。
翌日午後は個展の前日の飾り付け。
その前の時間が空いていたので、熊本在住の
吉本由美さんにランチでもいかがとメールしたら
快諾してくださり、お昼にホテルまで来てくださった。
近くのオレンジでおしゃべりランチ。
熊本に引っ越しされてもう6年半か・・。
9匹の猫ちゃんのお世話をしているので
旅行もままならない身の上。
旅行とかしたくない?と伺ったら
若い時にたくさん旅行したし、
モノも見まくったので、「今は家が一番」と
おっしゃる。
「今のうちに旅行した方がいいわよ」とアドバイスをくださった。
そう、このまま歳を取ったら「なんであの時」と後悔しそう。
時間は有限なのですよねぇ。




11/1水曜日

毎年11月になると妙に焦ります。
今年もあと60日しかないのですね。
ひさびさにしっかり風邪をひきました。
熱は無いけれど、咳・くしゃみ・鼻水の三点セット。
溜まった用事も先延ばし。
実家に電話して風邪をうつすといけないから行けない
と伝えました。
母は「温かいものでも作って届けたいけど・・」
なんて言ってました。
歳はとっても母と娘の関係は平行に移動しています。




















2017/10
2017/09
2017/08
2017/07
2017/06
2017/05
2017/04
2017/03
2017/02
2017/01
2016/12
2016/11
2016/10
2016/09
2016/08
2016/07
2016/06