ときどきメモ

Instagram

12/6木曜日
前回、前々回と個展と重なり行けなかった革の見本市に
久しぶりに行ってきました。
家の用事はドッサリ溜まっているし、
この頃やたら恐ろしい首都直下地震のTV特集はあるし、
で腰 重めでした。
ヨッコラショ!と出掛けたら
「来てよかったぁ!!」とつくづく。
いい材料に合うとまた新たに意欲がフツフツします。
やっぱり動くことをやめてはダメですね。



12/5水曜日
中村哲医師がアフガニスタンでお亡くなりになってしまった。
遠い存在ではあったけれどショックでした。
残念でたまりません。
例えば、中村医師のような方、
例えば、ボランティアの尾畠さんのような方、
こそ!が本来の「桜を見る会」に招待されるべき
人物だなぁと思います。
もっとも出席を断りますね。



12/3火曜日
今日は、初めてAさんが我が家に遊びに来てくださいました。
彼女は個展の時「こんな変なバッグ買っちゃっていいの?」と心配に
なるようなバッグばかりを買ってくださるお客様でもあり
四柱推命やタロットをなさる占いの先生でもあるのです。
占いの先生をしながら、趣味でバッグをつくり始め、
この頃は展示会もよくなさる。
主に布系のバッグだったけれど ご縁があって
職人さんから中古の革剥き機と腕ミシンを譲り受けた。
使い方に不安がおありだったので
よかったら・・・とお伝えしたら我が家にお越しくださった。
なのに、ミシンや剥き機のことをお教えすることをほったらかして
他の楽しい話ばかり。
お願いしたわけではないのに来年の運勢も見てくださり、
こちらばかりがお得な思いをしました。
こちらがお伝えしたのは、
「結局は習うより慣れろかもしれません」だし、
「機械は専門家にきちっと整備してもらった方がいいですよ」だったし、
申し訳ないような心持のまま、楽し~い数時間を過ごしました。




12/2月曜日

今日は歌のレッスンでした。
レッスンが終わってからの雑談の中に少々ガッカリな
内容が含まれていました。
もしかして拠点を移すかも・・・。
すぐではないけれど・・・。
とおっしゃる。
家の近くでボイストレーニングと歌をレッスンする
個人教授はそう簡単に見つけられそうもなく、
肩を落としました。
徒歩圏で歌を習えるとなると
近所のカルチャースクールのグループレッスンくらいか。
そのときになったらまた前向きに考えようと思います。




12/1日曜日

いよいよ12月になりましたねぇ。
今日はは神楽坂ランチ会の幹事をしてくれている
マリちゃんのジャズライブ。
毎回感心するのは、よく歌詞を覚えられるなぁということ。
10数曲 毎回 自分の歌にする、それも英語で・・・尊敬します。
そのあと、我が家のリフォームが控えているので
ショールームに回りました。
すべてにグレードがあって、いい方がいいに決まっているわけで、、、
油断すると予算はドンドン膨れ上がる。
どこに気を許すか どこを切り詰めるか が試案のしどころです。














































2019/11
2019/10
2019/09
2019/08
2019/07
2019/06
2019/05
2019/04
2019/03
2019/02
2019/01
2018/12
2018/11